陸別町商工会
〒089-4300
北海道足寄郡陸別町字陸別原野基線69番地1
TEL 0156-27-3161
FAX 0156-27-2752

ログイン
(関係者専用)

外国人向けりくべつ鉄道パンフレット

2021年りくべつ鉄道運行ポスター
HOME > お知らせ > 令和3年度 りくべつ鉄道 営業予定日決定

お知らせ

令和3年度 りくべつ鉄道 営業予定日決定

2020/12/24

令和3年度のりくべつ鉄道営業予定日が決定いたしました。(予定表はこちら
ご予約につきましては営業日の2か月前からのご予約になりますので、2021年2月24日から承ります。

分線コース登場!

 1987年(昭和62年)に国鉄池北線からJR北海道、そして1989年(平成元年)に第3セクター「北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線」へと経営が変わり、2006年(平成18年)に廃線となってからは沿線自治体に財産が分与され、池田~北見間140kmの線路が撤去されていくなか、陸別町では動態保存のため町内の線路を残し、陸別町商工会は「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」を2008年に開業いたしました。(当時は陸別駅構内運行のみで、陸別駅~川上駅の9.8kmを調査区間とした)

 開業してから14年目の2021年4月より、現在残っている貴重な旧池北線の陸別駅~分線駅(5.7km)の線路改修を2020年11月に終え、「りくべつ鉄道 運転体験分線コース」としていよいよ開設することとなりました。

 「分線コース」は、陸別駅~分線駅の1駅区間を往復運転を体験することが出来ます。

これまで新銀河コースを体験された方は、すぐにでも運転可能ですので、是非りくべつ鉄道で駅1区間の運転体験をお楽しみ下さい。

運転体験分線コース

  新たな構外運転体験コースとして、旧陸別駅~旧分線駅までの全線5.7kmコースを新設(令和3年4月から実施)します。

運行日 毎週金曜日(予定表をご覧ください)
運転条件 新銀河コースの体験者とする
体験時間 1時間20分
料金 60,000円
その他 (新)銀河コースと同じく構内から構外への車両乗換があります

 

令和3年度からの新たな事業と変更点

銀河コース・新銀河コース80分間貸切り乗車体験
※どちらかのコースを選んで頂きます。

実施日 主に第2・第4土曜日曜の構外運転体験日と同日(銀河コース、新銀河コースの時間帯)
予約方法 直接電話にて受付(2か月前からのご予約となります)
運行時間 1時間20分
料金 銀河コース、新銀河コースと同料金です(1人含む)
2人以上の場合は、乗車される人数×500円を加算
条件 運転することは出来ません
停車場所は自由に設定することが出来ます(一部除外区間有り)
その他 運転コース途中での写真撮影、車内での飲食も可能です。
車内での会議等にもご利用することが出来ます。

排雪モーターカー運転体験

  冬期間に旧分線駅を起点(出発駅)として、排雪モーターカー(ハイモ)の運転体験メニューを新設(令和3年度の冬期に実施予定 : 詳細は令和3年8月に発表)します。

体験日 令和4年1月9日(土)~3月28日(日)の土日を予定
運転条件 18歳以上
体験時間 1時間20分(1日3本)
内容 ハイモ車両の操作説明と運転体験。
排雪板の動作操作は、基本的に静態状態で実施します。
料金 30,000円

その他

  • これまで運転体験については、曜日により運転体験コースが決まっておりましたが、令和3年度より運転体験Lコース・銀河コース・新銀河コースの中から選択することが出来るようになります。運行日は、主に月曜日~木曜日となります(予定表をご覧下さい)
  • 新銀河コースは銀河コース2回以上の体験が必要とされておりましたが1回以上で運転可能となります。
  • 年5回実施いたします構外乗車体験は、旧陸別駅~旧分線駅(5.7km)となります。(料金:  大人500円、小学生300円、小学生未満無料)

予定表をダウンロードする